おすすめ記事

小笠原
英語塾LEONの小笠原です!

 

 

英検2級は、しっかり長文が読めないと合格することが出来ません。そのため、英語力を図る上で1つの基準になる級とも言えます。

「英語で書かれた洋書を読む!」というのは多くの英語学習者の方にとって夢(?)でもありますが、英検2級をクリアできる英語力があれば、読める洋書の幅は格段に広がります!



また、以下の記事で詳しく解説していますが、洋書を読むというのは英語力向上のために劇的な効果が見込める方法です。

 

 

そこでこの記事では、英検2級レベルの英語力で読める洋書の中で、特におすすめのものを4つ紹介します。

これから英検2級を目指す方、既に英検2級に合格した方のどちらにとっても役立つ情報になると思いますので、チェックしてみてください!

 

小笠原

洋書は原版ではなく、ペンギンリーダーズという原版を編集したバージョンがおすすめです。

原版は英語圏の人が英語圏の人に向けて書いているため、カンタンに言ってしまえば「容赦ない」です。

その点、ペンギンリーダーズは、非英語圏の人でも分かりやすいように編集してあります。

以下でご紹介する書籍も、ペンギンリーダーズで英検2級に相当するものをチョイスしています!

本来であれば、洋書はCDも付いているものの方が学習効果を最大化出来るのでベターです。

ただ、CD付のペンギンリーダーズはAmazonなどでも種類が限られています。

出来る限りネットでも買えるものをご紹介しますが、そうでないものに関しては、ペンギンリーダーズの書籍を取り扱っている書店の一覧をご紹介していますので、参考にしてください!

(もしくは、図書館などにも置いてあることがあるので、探してみるのもアリです!)

英検2級レベルのおすすめ洋書5選

不思議の国のアリス

 

オードリー・ヘップバーン

 

ハイジ

 

 

パイレーツ・オブ・カリビアン

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事